meideru blog

meideruが書いているブログです。主に電子工作・プログラミング・ガジェット類などを中心に記事を書いています。

さくらインターネットのVPSでマインクラフトのサーバを運用してみた結果

      2016/11/07

友達と互いの家でマインクラフトのマルチプレイをやるために、さくらインターネットのVPSでサーバを運用しています(^o^)/

【CentOS 7】Linuxでのマインクラフトのサーバの建て方
CentOS 7 でマインクラフト(Minecraft)のサーバを構築してみました。私の備忘録も兼ねて、記事に書いておこうと思います(^o^)手順大きく分けて、やることは9つです。 マインクラフトのサーバ用のアカウントの作成 Javaのインストール screenのインストール ポー...

 

運用して2週間が経ちました。今日は、運用してみて、分かったことなどを書いていきたいと思います。

契約しているVPSのプラン

さくらインターネットのVPSのメモリ1GBのプランです。スペックは以下の表をご覧ください。

@スペック表(一番左のプランです)
さくらインターネットのVPSの価格表

 

サーバの場所(リージョン)を選択できたので、東京ゾーンを選択しました。他の選択肢としては石狩(北海道)を選択できました。

東京ゾーンを選択した理由は、私が関東圏に在住で、サーバの位置が近いほうが遅延が少ないかな、と思ったからです。

また、OSはCentOSを選択しています。CentOSを選択した理由は、私の中では、サーバと言ったらRedHat系のイメージが強いからです(個人の感想)

サーバの構築方法について

サーバの構築方法については、以下の関連記事をご覧ください。

私が詳しく書いてまとめておきました。

【CentOS 7】Linuxでのマインクラフトのサーバの建て方
CentOS 7 でマインクラフト(Minecraft)のサーバを構築してみました。私の備忘録も兼ねて、記事に書いておこうと思います(^o^)手順大きく分けて、やることは9つです。 マインクラフトのサーバ用のアカウントの作成 Javaのインストール screenのインストール ポー...

サーバの状況について

リソースの使用率について

リソースとは、サーバのCPUやメモリなどのことです。

まず、topコマンドでリソースの使用状況を確認します。

1人接続しているときと、2人接続しているときのtopコマンドの結果を表示します。

 

1人接続しているとき

CPUは22.6%、メモリは60.9%使用しています。

 

2人接続しているとき

CPUは63.6%、メモリは62.1%使用しています。

 

平均すると大体、こんな感じです。

アプリケーションを起動した直後などは、CPUの使用率が100%を超えることもありますが、常時100%を超えていることはありませんね。

サーバの使用方法について

基本的に24時間つけっぱなしにしています。私と友達が任意のタイミングで遊べるようにするためです。

結構な頻度でラグがあります

結構な頻度でラグがありますね。

特にラグが多いのは、畑作業をしているときです。かぼちゃを取ろうとするとカクカクします。。。

強制的にサーバアプリケーションが落ちることがある

1日1回のペースで強制的にサーバアプリケーション(Javaで書かれているアプリケーション)が落ちます。

マインクラフトのマルチプレイ用のサーバアプリケーションが強制的に終了しているだけで、サーバそのものがダウンしているわけではありません。

落ちる時間帯は、ほぼ決まっていて昼です。高確率で落ちます。

これは泣きたいですね・・・。

落ちたら、SSHでログインしてもう一度アプリケーションを再起動する必要があります。大変面倒です・・・。

結論

さくらインターネットの1GBのVPSのプランでマインクラフトのサーバを運用することは

厳しいです!!!

正直言って、ラグは気にならないレベルです。問題は、サーバアプリケーションが強制終了される点です。

 

(LINEにて)

友達「おーい、meideru、サーバに接続できないんだけど・・・」

俺「え!?また!?」

友達「修理してくれ~」

俺「今、大学にいるからSSHでログインできないわ。帰ったらやっとく。」

友達「マジかよ!今やりたいんだけど!!今すぐ修理してくれ!!」

俺「(^_^;)」

↑こんなやりとりを何度も行っていますw

 

なお、強制終了する原因は分かりません。個人的には、CPUの使用率が高過ぎるのが原因だと思っています。

改善方法

(以下に書くことは、あくまで私の予想なので、参考程度にしてください。)

私が思う改善方法を書きたいと思います。

VPSのプランを変更する

メモリ1GBのプランでは厳しいので、その1つ上のプランであるメモリ2GBにしたら改善できるかもしれません。

上にも書いた通り、サーバアプリケーションが強制終了する原因は、CPUに負荷がかかりすぎることが原因だと思っています。

さくらインターネットのVPSのプランでは、メモリの容量を1GBから2GBに上げると、CPUのコアも2coreから3coreに増えるので、処理性能が高くなります。

これで解決できるんじゃないかと思います。

サーバの場所(リージョン)を変更する

上の方で「リージョンは東京ゾーンを使用している」と書きました。これも原因の1つかもしれません(^_^;)

VPSとは、1台の物理的なサーバを仮想的に何台ものサーバに見せかけているに過ぎません。そして、その仮想的なサーバを私たち契約者に貸し出しているのです。

つまり、リソースは他のユーザと共有であるということです。なので、昼時などサーバが混みあう時間帯にアプリケーションが強制終了することが多いのだと思います。

これは予想ですが、さくらインターネットは、石狩ゾーンの方に力を入れているようですし、東京ゾーンよりも石狩ゾーンの方が混みあわない気がします。(くどいようですがあくまで私の予想です)

 

以上です!

ノシ

 - Linux