meideru blog

meideruが書いているブログです。主に電子工作・プログラミング・ガジェット類などを中心に記事を書いています。

3年以上使っている格安のオススメのキーボード

      2016/08/03

昔、家電屋のPC売り場でバイトしてたことがあります。その時に、PCオタの上司に言われたことがあります。

上司「パソコンで一番大切なのはCPUでもグラボでもなく、キーボードなんだよ。キーボードにはお金をかけた方が良いよ」

私は、その時は上司の言っていることが理解できませんでした。でも、今なら少し理解できます。

Wordで文章作成するとき、プログラミングでソースコードを書くとき、などは如実にキーボードによって効率が変わります。

今日は、私が3年以上使っているオススメのキーボードを紹介したいと思います\(^o^)/

オススメのキーボード:SAVIOR

結論から書くと、オススメのキーボードはバッファロー製のSAVIROというキーボードです。

ゲーミングと書いてありますが、日常で使っても全く問題ありません。

値段も2,000円前後です。値段は常時変動しているようで、Amazonで1,500円で買えるときもあるようです。

キーボードは上を見上げれば、20,000円台とかも存在するので、2,000円前後というのは格安です。

 

@私が実際に使っているSAVIOR
私が使っているSAVIOR

オススメの理由

キーが押しやすい

キーボードで1番大切なのは「キーの押しやすさ」ですよね。

書くと長くなるので簡単に説明します。キーボードには色々な軸の種類があります。その中でも、SAVIORは茶軸に近い感じがします。茶軸は非常にバランスの良い軸です。

何が言いたいのかというと、SAVIORのキーは押しやすいということです。

(詳しく知りたい方は「キーボード 軸」で検索してみてください(^_^))

圧倒的なコストパフォーマンス

上にも書いた通り、キーボードは上の値段を見れば、キリがありません(^_^;)

上は20,000円台とかも平気であります(^_^;)

その中でも、SAVIORは2,000円前後です。信じられないコストパフォーマンスです。

ゲーミング用途にも使える

SAVIORはゲーミング用途でも使用可能です。

というか、実はSAVIROは元々ゲーミング用途のキーボードです(^_^;)

ゲーミングキーボードを日常で使うとなると抵抗があるかもしれませんが、全く問題ありません。

私もたまにしかPCでゲームをしませんが、Wordで文章を書くときやプログラミングでソースコードを書くときなども、SAVIORを使っています。使っていて困ったことなどもありません。

とにかく、SAVIORはオススメです!

ノシ

 

 - ガジェット