meideru blog

meideruが書いているブログです。主に電子工作・プログラミング・ガジェット類などを中心に記事を書いています。

教習所でMT車を初めて運転した話

   

今、教習所に通っています。免許証は普通車のMTです。

そして今日、とうとう実習で実車を運転しました!(^^)!

今日はそのときのことを記事に書きたいと思います。

最初にシミュレーターで練習

いきなり実写で運転、というわけではなく、まずはシミュレーターでの練習でした。

@シミュレーター
ドライブシミュレーター

 

恐ろしいほど古いシミュレーターでしたw

格安の教習所に通っているので、それだけの理由がありますねw

実車での運転

シミュレーションでの練習が終わったら、教習所のコースで実際に車を運転しました。

@教習所のコース
教習所のコース

 

取得する免許証はMTですが、まずはAT車からの練習でした。

AT車の練習

生まれて初めての運転です。

教官の指示通りにできたので、そこそこ上手に運転できたと思います。

でも、まだ車の大きさがしっかりと把握できていないようで、車が車線に寄ってしまいました。まぁこの辺は慣れだと思います(;´・ω・)

MT車の運転

MT車は難しかったです。何が難しかったって、それはもちろんクラッチの扱い方です。結論から言うと、4回くらいエンストさせました(;´∀`)

教官からは「半クラッチ!!半クラッチ!!」って8回くらい怒られましたw

そもそもクラッチをどういうときに使うのかというのがよくわかっていません。

とりあえず

  • 【発進のとき】クラッチを踏み込んでアクセルを軽く踏み、半クラッチにする。
  • 【ギアチェンジのとき】クラッチを踏んでアクセルを離し、ギアを入れ替える。このときアクセルは踏まない。
  • 【停車のとき】クラッチを踏んでブレーキを踏む。

の3つのときにクラッチを操作するんだと思っていますが、あっているのでしょうか?わかりません・・・。

そして、これがわかったところで実際にやってみるとうまくいかないんですよねw

慣れが必要ですねw

まとめ

まずは、教本をよく読んで次の実習に挑みたいと思います(>_<)

 

ノシ

 - 日記