meideru blog

家電メーカーで働いているmeideruのブログです。主に技術系・ガジェット系の話を書いています。

【2021/11】α7S IIIを注文したのだが納期が長すぎた(◯ヶ月待ち)

      2021/11/25

α7S III

動画撮影用のカメラが欲しくなり、ソニーストアでα7S IIIを注文しました。

届くのに時間がかかるので、ソニーストアに直接問い合わせてみたところ、かなり先の納期を提示されました。。。

2021/10現在 納期は「入荷次第出荷」のステータス

 

現在、動画撮影用にカメラの購入を考えています。

α7 IVを購入するつもりでしたが、4K60P撮影時はクロップされてしまったりとか、日本での発売時期が未定だったりとかで、ガッカリすることが多く、α7S IIIを購入することを決意しました。

α7S IIIを注文したは良いものの、注文画面では「入荷次第出荷」の文言が表示されていました。

α7S III

納期は驚異の◯ヶ月!!

注文してから2週間くらい待ちましたが、一向に届く気配がないので、ソニーストアに納期を問い合わせてみました。

すると、下記の返信がありました。

お客様

ソニーストア お客様窓口 XXX XXXXでございます。
日頃より、ソニー製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

お問い合わせいただいた件についてご連絡申し上げます。

【お客様受注番号】XXXXXXXXXXXXXXXX

このたびは、上記注文商品のお届けまでにお時間を頂戴しており
申し訳ございません。

今回ご注文いただいたデジタル一眼カメラ「ILCE-7SM3」ボディは、
入荷次第出荷させていただく商品となっており、大変恐縮ながら、
現時点では出荷日目安が「注文確定から2ヶ月~3ヶ月」となります。

出荷日目安が判明・変動があった場合には、メールにてあらためてご案内いたします。

2ヶ月〜3ヶ月!!!

長い!!!!

納期がこんなにも遅れる理由

下記は推測ですが、2つの理由が考えられると思います。

  1. 世界的な半導体不足であるため
  2. α7 IVに部品を回すため

世界的な半導体不足であるため

現在、世界的に半導体不足の状況下にあります。

(参考: 止まらない半導体不足の悪循環は、こうして起きている

そのため、α7S IIIに必要な部品を確保できないのでしょう。

α7 IVに部品を回すため

α7S IIIとα7 IVのメインのCPUは同じ「BIONZ XR」です。

BIONZ XR

αシリーズの中では、無印(ベーシック)な機種が最も売れるようです。

なので、新たに出荷を控えているα7 IVという新たなカメラに部品を回したいのだと思います。

おまけに、世界的な半導体不足ですから、なおさらα7S III向けに部品が確保できないのだと思います。

総括

2〜3ヶ月待ちの状況ですから、下手したら今年中に届かない可能性すらありますね。。。

気長に待ちます。。。

 - ガジェット