meideru blog

meideruが書いているブログです。主に電子工作・プログラミング・ガジェット類などを中心に記事を書いています。

タッチバー付きの新型MacBook Proは高すぎる!!!

      2016/12/17

昨日の深夜2時にタッチバー付きの新型MacBook Pro が発表されましたね!

@新型MacBook Pro
新型MacBook Pro

 

私は、以前から、この新型MacBook Pro を購入すると宣言していました。詳しくは関連記事をご覧ください。

新型MacBook Pro (2016) が欲しい話(*‘ω‘ *)
あちこちで新型MacBook Pro (2016)  が発表されるのではないか?と話題になっていますね( *´艸`)下のリンクはギズモードさんの記事です。 @新型MacBook Pro (2016) のコンセプト画像 私は、新型MacBook Pro を購入するつもりでいます!今日は、その件に...

 

今日は、発表をまとめつつ、この新型MacBook Pro の感想などを書いていこうと思います(*’▽’)

新型MacBook Pro の進化したところ

簡単に進化した点をご紹介します。

薄く、軽くなった

新型MacBook Pro の最厚部はMacBook Air の最厚部よりも薄いそうです。

@薄くなった
新型MacBook Pro

 

14.9mmだそうです。

薄いですねぇ~。

トラックパッドが大きくなった

トラックパッドが従来のサイズの2倍になりました。

@大きくなったトラックパッド
新型MacBook Pro

 

上の画像だと比較対象がないのでわからないかもしれませんが、確実に大きくなっています。

当たり前ですが、従来通りマルチタッチに対応しています。

USBが全てType-Cになった

全ポートUSB-Cになりました。それが全部で3つ搭載されています。

@全ポートUSB-C
新型MacBook Proなので、今までのUSB規格は変換コネクタがなければ使えないということになります。

また、MagSafe(充電ケーブルの差込口)もなくなり、このUSB端子から充電することになります。

3つのどれからでも充電可能です。

タッチバーが搭載された

今回の最大の特徴はなんといってもこいつでしょう。

「Touch Bar(タッチバー)」の搭載です。

Appleはこれを搭載するために、ファンクションキーを廃止しました。

@タッチバー その1
新型MacBook Pro

@タッチバー その2
新型MacBook Pro

 

@タッチバー その3
新型MacBook Pro

 

このタッチバーは、従来のファンクションキーの役割を果たしつつ、アプリケーションによって色々な役割を果たすことができます。

例えば、上の画像だと、タッチバーで写真をスクロールすることができるようです。

 

しかし、凄いのはそれだけではありません。

なんと、このタッチバーにはTouch ID(指紋認証機能)も搭載されているのです。

@Touch ID
新型MacBook Pro

 

すげええええええええええええええええ!!

気になるお値段は・・・?

新型MacBook Proが凄いのはよくわかりました。

問題は値段ですよね。一体いくらなのでしょうか(;´・ω・)

Touch Barのない13インチモデルも追加されており、そちらは14万8800円(税別)、Touch Barありの13インチモデルは17万8800円(税別)、15インチモデルは23万8800円(税別)からとなっています。

高けええええええええええええええええええええええええええ!!!!

タッチバー搭載のモデルは最低でも20万円弱(税込み)からの購入ということになります(;´・ω・)

さ、、、流石に高すぎる・・・(;´・ω・)

まとめ

私は、この新型MacBook Proを購入するつもりでした。理由は、今使っているMacBook Air 11インチの画面が小さすぎるからです(;´・ω・)

MacBook Air 11インチを9ヶ月間使ってみた感想
以前、移設前の旧ブログに「MacBook Air 11インチを衝動買いした」という記事を書きました。あれから9ヶ月くらい経ちました。このパソコンの良いところ、悪いところなど色々とわかってきたので改めてレビューしたいと思います。詳細まずは、このパソコンの詳細を説...

 

当初の私の予想は、最高でも税込み15万円弱だと思っていました。

しかし、実際には、その予想を遥かに上回る20万円弱からのスタートということでした。

今までのMacBook Proはここまで高価ではありませんでした。Apple社はビギナー向けのMacはMacBook、プロ向けはMacBook Pro という戦略をはっきりと打ち出したのでしょう。

いくらなんでも高すぎます。これは学生の私には買えませんよ(;´・ω・)

他の選択肢として考えられるのは、あえて今からMacBook Air の13インチを購入するということです。(因みに11インチのMacBook Air は廃止されたようです。)

なので、真剣に今から13インチのMacBook Air の購入を検討してみようと思います!

 

以上です!

ノシ

 - 日記, ガジェット